哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

NHKうたコン

平成30年9月11日のNHK「うたコン」

投稿日:

先週の北海道胆振東部地震。

被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

報道によると、停電でテレビなどが視聴できない、電話もかけられない

→情報が得られない→SNSが情報源になる→

SNSでデマが拡散→混乱、という事態が起こっている、とのこと。

ブログをつくっている身でこんなことを言うのもなんですけど、

基本的にネットに書かれているものには信頼に足るものは非常に少なく、

まして多くの人が匿名でつぶやくツイッターだのといったSNSは

それ以下のものにすぎない、ということは知っておくべきなんだろうな、と思います

(被災という状況のもとでは、それをわかっていても信じてしまいやすくなる、という話もありますね)。

まあ、だからってテレビなどのマスメディアが信用できるか、というとそうでもないんですけど。

こういった状況下でひろがるデマが

もし悪意をもって意図的に拡散されたのならほんとうに許せないですが、

悪意のないつぶやきに尾ひれがついて広まっちゃう、ということも多いようです。

 

今回のNHK「うたコン」は、

「出発進行!恋する鉄道ソング」。

出演は、五木ひろし,工藤あやの,けやき坂46,chay,津吹みゆ,野口五郎,羽山みずき,氷川きよし,BOYS AND MEN,May J.,森昌子,八代亜紀。

BOYS AND MENが頑張っていた

今回の曲目は以下の通りでした。

 

「Choo Choo TRAIN」・・・・氷川きよし&けやき坂46&BOYS AND MEN

「高原列車は行く」・・・・・・みちのく娘&BOYS AND MEN

「北国行きで」・・・・・・・・May J.

「夜汽車の女」・・・・・・・・五木ひろし

「花嫁」・・・・・・・・・・・chay&けやき坂46

「愛の終着駅」・・・・・・・・八代亜紀

「私鉄沿線」・・・・・・・・・野口五郎

「哀しみ本線 日本海」・・・・森昌子

「炎・天下奪取」・・・・・・・BOYS AND MEN

「勝負の花道」・・・・・・・・氷川きよし&BOYS AND MEN

「ハッピーオーラ」・・・・・・けやき坂46

「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」・・五木ひろし&けやき坂46

 

 

番組中いたるところでBOYS AND MENが踊りまくり歌いまくりでした。

氷川きよしの後ろでスクワットや腕立て伏せをして変顔をしている姿は面白かった。

あのツッパリみたいな服(いや、今の言葉でいえば「ヤンキー風」か)は

今回だけの衣装じゃなくてあれがいつものスタイルなんですね。

ヒャダイン作曲という「炎・天下奪取」も、なかなか悪くないんじゃないでしょうか。

全然彼らのことを知らない私にも

彼らがジャニーズ系とは違った方向性を目指していることが明らかに感じられ、

今後に期待できるグループではないでしょうか。

みちのく娘!のデビュー・シングルが11月に発売予定!

個人的に今回のトピックはこれだけ。

今回は「高原列車は行く」を歌ってくれた

工藤あやの・津吹みゆ・羽山みずきによるユニット、

「みちのく娘!」。

なんとなんとデビュー・シングルが

11月14日に発売!という情報が!

日本クラウン 最新ニュース みちのく娘!

タイトルは「春っコわらし」。

カップリング曲が「北国の春」。これはあの名曲「北国の春」のようですね。

 

タイトルから、明るくあったかい感じのポップな曲なのかな、

と察しますが、どんどんいろんなことやってほしい。

なんならアルバムをつくったっていいし、

写真集とか出したっていいんじゃないか。

私なら全部買います!

 

「みちのく娘!」のシングルについては一本の記事にしようかと思いましたが、

「うたコン」記事で書いたほうが多くの人の目にふれるようなのでこちらに書くことに。

いやあ、ちょっとだけ期待はしていたものの

ほんとうにCDを出してくれるとは。

ユニットでのコンサートも現実味が出てきたかな?

 

まだ詳しい情報が出てきてないですが、

これは買わなくては。

聴いたら、レビュー記事にしようと思っています。

今回はいい内容だったと思う

「鉄道ソング」の選曲は、

野口五郎と森昌子は「やっぱりその曲だろうね」といったところでしたが、

五木ひろしの「夜汽車の女」とか

マニアが唸りそうな選曲もあって、

なかなかよかったですね

(「池上線」とか「あずさ2号」とか「赤いランプの終列車」とかを誰かがカバーしたりするんだろ、と思っていた)。

「花嫁」はまったく予想していなかった。

 

けやき坂46やBOYS AND MENなどグループが多いと、

なんかガシャガシャ落ち着かない印象になるので、

大人数のグループは出してもせいぜい一組にしてほしいなあ。

でも、今回の内容はなかなか楽しめました。

来週も期待して見ようと思います。

-NHKうたコン
-, , , , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.