哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

NHKうたコン

平成30年6月5日のNHK「うたコン」の感想

投稿日:

4日に行われた、森友学園にからむ決裁文書の改ざん問題についての

財務大臣の記者会見。

これほどまでに国民をコケにしておいて平気なカオをしている

大臣がいまだかつていただろうか・・・

というくらい酷かったですね。

「なぜこんなことになった?」と訊く記者に対して

「それがわかれば苦労しない」と半笑いで言い放つ始末。

これをみて「真摯に反省」しているように感じる人はいるんですか?

 

この驚異的なツラの皮の厚さをみせる大臣を続投させる首相を

支持している国民がいまだに4割もいる(らしい)そうです。

国民がそんなだから内閣や官僚は

「国民なんて何があろうとしばらくすれば忘れるバカばっかり」

と思って国民を愚弄し続けるのでは。

財務大臣の、人を小馬鹿にしたようなツラと態度は

質問する記者や野党に向けられているのではなく

我々国民に向けられているのだということを

よく考えなければなりません。

 

それはともかく、今回のNHK「うたコン」は、

「全部歌える!鉄板“恋うた”フルコース」。

出演は、石川さゆり,川上大輔,笹本玲奈,純烈,竹島宏,中西保志,新沼謙治,氷川きよし,平井堅,堀内孝雄,水森かおり,森昌子,和田アキ子,BOYS AND MEN研究生。

 

中西保志の素晴らしい歌唱に感激。・・・あとは・・・

今回の曲目は以下のようになっていました。

 

「恋におちてーFall in Love-」・・・石川さゆり

「せんせい」・・・・・・・・・・・・森昌子

「美しい十代」・・・・・・・・・・・氷川きよし

「POP STAR」・・・・・・・・・・・平井堅

「星影の小径」・・・・・・・・・・・笹本玲奈

「星降る街角」・・・・・・・・・・・竹島宏&純烈

「失恋レストラン」・・・・・・・・・川上大輔

「アカシアの雨がやむとき」・・・・・水森かおり

「情熱の嵐」・・・・・・・・・・・・純烈

「君のひとみは10000ボルト」・・・・堀内孝雄&川上大輔&純烈&竹島宏

「嫁に来ないか」・・・・・・・・・・新沼謙治

「夫婦人情」・・・・・・・・・・・・石川さゆり

「最後の雨」・・・・・・・・・・・・中西保志&氷川きよし

「水に咲く花・支笏湖へ」・・・・・・水森かおり

「知らないんでしょ?」・・・・・・・平井堅

「愛を頑張って」・・・・・・・・・・和田アキ子 with BOYS AND MEN研究生

 

いまだ活動しているとは知らなかった中西保志の名曲(この曲しか知らないけど)

「最後の雨」は素晴らしかった。ていうか声が猛烈に魅力的。

氷川きよしもがんばっていたがこれは共演にする必要はなかった気が・・・。

 

あとは、

新沼謙治と水森かおりはいつもどおり安定していてよかったし、

笹本玲奈はさすがにミュージカルの人だけあって上手かったけれど、

他は特筆すべきパフォーマンスはなかった、と感じます。

メドレー形式でたくさんの曲をぶつ切りでやったことも

印象を薄くするマイナスポイント。

生理的に受けつけられない歌声

平井堅と川上大輔という、

非常に個性的な声をもつ人が

出ていました。

 

「個性的」と言いましたが

実は私はこの人たちの声を聴くのはちょっと辛い。

ふたりともなにを歌っても『その人』とわかる歌声で、

その点は凄いといえば凄いんですけど・・・

 

生理的にダメと感じてしまう声もしくは歌いまわし、の人はたしかに存在する。

そんなことないですか?

私の場合、水樹奈々や(最近の)田川寿美、山内惠介や山下達郎や森山直太朗、

メタル系でいえばオジー・オズボーンやフィル・モグ、LOVE BITESのasami、EARTHSHAKERのマーシー・・・

といったところがそう。

 

名前を並べて見ましたけど、ただ単に声や歌いまわしや雰囲気が好きじゃない、というだけで、

曲がカッコよければ全然ふつうに聴ける・・・というのがほとんど。

しかし・・・川上大輔はともかく平井堅の場合、

曲も(私にとっては)悪い意味で個性的すぎてダメ。

 

とりあえず、自分で作曲してるんなら

ヘンな裏声をつかわずに歌える曲にしたらどうか・・と感じます。

それだけで印象はだいぶ変わるんじゃないでしょうか。

 

平井堅のみならず最近は、

声が出ない→じゃあ裏声でいってみようか→まあこれでいいんじゃない、

みたいな安直さがにじみ出た歌手や曲が多すぎるんですよね。

これには、カッコいい歌メロが書けないからグロウルしとけばいいや、みたいなメタル・バンドと同じ安直さを感じますね。

 

私にはどうしてもムリだけれど、

平井堅という人は

唯一無二の個性、という点では

突出した人であることはたしか。

メタル界でいえばKING DIAMONDみたいなものか

(裏声メインで歌うのが有名なメタルシンガー。KINGの場合は裏声で歌うのを前提とした曲でしかも曲自体がカッコいいので、平井堅とかと事情が違いますけどね。私は大好き。興味のある方はどうぞ→https://youtu.be/9SlvB2Z-_C4)・・・・。

なので、もうすこし頑張ってほしい、とは思っています。

 

 

といったところで今回はこのへんで。

そろそろ、感動にふるえるようなパフォーマンスを

この番組で見たいのですが来週はどうでしょうか。

-NHKうたコン
-, , , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.