哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

演歌・歌謡曲

「開局60周年 ラジオ日本歌の感謝祭2018」の公開録音の観覧募集が8月20日より開始 

投稿日:2018年8月19日 更新日:

ラジオ日本が今年の12月に開局60周年を迎え、

それに伴い、さまざまな企画がおこなわれるようです。

10月24日に神奈川県民ホールで開催される

「開局60周年 ラジオ日本歌の感謝祭2018」に、

演歌界随一の神作曲家・弦哲也先生をはじめ、

おそろしく豪華な布陣が出演予定だということが判明。

これは公開録音を観に行かなくては・・・

 

今回はこれについての情報だけをちょこっと。

生・弦哲也をみられる大チャンス!

ラジオ日本はたまに聴くんですけど

これについては知りませんでした。

先日、弦哲也先生のオフィシャルページ

をチェックしていたときに発見。

こういうことがあるから常にいろんなところをチェックしていなければなりません。

 

ラジオ日本のサイトにある情報によれば、

10月24日、神奈川県民ホールにて行われるイベントで、

出演予定者は

細川たかし、大川栄策、川中美幸、松前ひろ子、若山かずさ、石原詢子、椎名佐千子、竹島宏、三山ひろし、杜このみ、村木弾、辰巳ゆうと、 弦哲也

となっています。

 

これは凄いメンバー。

とりわけ弦哲也先生のパフォーマンスをみられるチャンスというのは

そうそうたくさんあるわけではないので、

ここはなんとしても観に行きたい。

ちょっと遠くて、20:00終演だと1泊しなきゃならないけれど、

それくらいのことはする価値はありますね。

↑カッコよすぎる。

無料だけど抽選!カネ払ってもいいのに・・・

抽選で2000名を無料で招待、とのこと。

応募は往復はがきで、8月20日から受け付け開始、9月21日締め切りだそうです。

応募ははがき1枚につき1名で、ひとりが複数応募したらすべて無効、だそうで、

これだと友達同士や夫婦でいきたいとかいうのは

各人の名前で応募して両方が当選しないとムリ、ってことでしょうか。

 

まあそれは無料だからしょうがないけれど、

べつにおカネ払ってもいいから観に行きたいくらいのメンバーではありますね。

弦哲也先生がなにをやってくれるのかが私にとっては最大の注目点。

こうなると、メルカリとかでチケットを転売屋から買っちゃう人の気持ちが

ちょっとだけわかる気がしてきますが

(でも買っちゃダメですよ!!→関連記事 NHK公開番組の入場整理券の転売を許すな

それへの対策として本人確認をきちんとやるようです。

 

ともかく、当選を願ってハガキを送ってみることにします!

10月12日追記:

返信ハガキが届きました!

どうせ「残念ながら・・・」という内容だろと思ってたら、

まさかの「入場引換券」!

・・・やったあ。

そういうわけで、観覧に行ってまいります!

ラジオでの放送は11月9日18:00~20:00.とのことなので、

それに合わせてレビュー記事を書きたいと思います!

-演歌・歌謡曲
-, , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.