哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

ディスク・レビュー 演歌・歌謡曲

弦哲也先生が「アイドルマスターシンデレラガールズ」に楽曲を提供

投稿日:

私はいわゆるSNSやソーシャルゲームというものは

いっさいやらないのでよくわからないのですが、

ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」(アニメにもなっている)

から派生したキャラクターのCDに、

演歌界ナンバーワン作曲家、弦哲也先生が曲を提供したそうです。

そのCDが、4月4日に発売され、

日本コロムビア アイドルマスター公式ページ

私もその1曲のためだけに買いました。

弦先生らしさ全開のガチ演歌でした

シリーズの元祖である

「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」

は私も知ってます。

といっても、2012年に出たパチスロ

「アイドルマスターライブインスロット」

を打って初めて知ったんですけどね。

これが面白かったんです。

 

あと、中古CDを商ううえでは、アニメなどのCDは無視できないジャンルなので、

商品として「アイドルマスター」シリーズのCDにふれることもけっこうあります。

それを聴いたり、BSでアニメを見たりしたりして、

元祖のシリーズはある程度は知っていましたが、

「~シンデレラガールズ」に関してはまったく無知。

 

しかし弦哲也先生の曲となればチェックしないわけにはいかないので、

なにもわからないまま買いました。

「村上巴」というキャラクターの曲がそれ。

でも、キャラクター3人分、3枚ワンセットのBOXでしか売ってないみたい。

2500円かあ~。1曲のために買うにはちょっとイタイかな・・・

amazon.co.jp THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 049-051 関裕美・三船美優・村上巴

右が村上巴ちゃん。

声は花井美春さん。民謡の経験もあるらしい。

で、その曲「おんなの道は星の道」を聴いてみました!

こ、これは・・・

弦先生にも歌手にも制作側にも本気が感じられるほんものの演歌。

丘みどりあたりが歌ってもおかしくなさそうなシリアス演歌でした!

弦先生、アニメだろうがまったく手を抜きませんね。カッコいい・・。

 

歌唱は多少迫力不足に感じるところもあるにはありますが、

「花井美春」ではなく「村上巴」として歌っている、

ということを考えれば、かなり素晴らしいと言えると思います

(昔のアニメのキャラソンとかを聴くと、声優本人が地声で歌っているというだけで全然そのキャラらしさが出てない、っていうのがけっこうありますよね)。

地声がこれなのかもしれないけど、おなじCDに収録されているラジオドラマを聴く限りでは、

村上巴らしさをきちんと意識して歌っている、とは感じられる。

 

ほかの2人のCDも聴いてみましたが、

曲はまあ悪くなかったです。

ただ、3枚ともドラマはあんまりおもしろくなかった。

アニメやゲームのほうを知っていれば楽しめるんですかね。

弦哲也先生の知名度がさらに上がることを期待

演歌・歌謡曲の世界では

超有名な弦哲也先生ですが、

それ以外では知名度がイマイチ。

「天城越え」や「北の旅人」を知っていても

それを書いたのが「弦哲也」と知っている人は少ない。

「アイドルマスターシンデレラガールズ」の

主なファンは20~30代らしいですが、

その世代にだけでも

「弦哲也」の名がもっと知れ渡るきっかけになってくれればいいな、と思います。

あとは、ふつうの演歌ファンが買いやすいように

「おんなの道は星の道」単体でCDを売ってほしいですね。

 

カッコいい弦哲也演歌がさらに売れてくれることを願いつつ、

このへんにしておきます。

 

-ディスク・レビュー, 演歌・歌謡曲
-, , , , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.