哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

NHKうたコン

平成31年2月26日のNHK「うたコン」

投稿日:

天皇陛下在位三十年式典や、それに対する両陛下のお礼としての

宮中茶会のニュースなどをみました。

底辺に生きる私のような人間にはまったく縁のない世界のことで、

式典だの茶会だの、それ自体に関しては1ミリも興味はないですが、

天皇皇后両陛下に対しては素直に

尊敬すべき偉大な方々だと思っています。

 

生まれた瞬間から天皇になることが義務付けられるという、

想像を絶する過酷な運命を背負わされながら

それをまっとうされてきた天皇陛下。

国民のためにすべてを捨てなければならない立場になるのを知りつつ、

民間から皇室に入られた皇后陛下。

国民のために人生のすべてを注ぎ込んできた両陛下だからこそ、

その一挙手一投足からは神がかったオーラが発せられているのを感じます。

 

私自身は皇室の在り方やその扱われ方についてはいろいろ疑問をもっていまして、

「男系だから尊い」とか「万世一系の皇統は尊い」とか言われると

「バカなの?そんなもんのなにが尊いんだよ」と思うくらいなのですが、

それでも天皇陛下と皇后陛下に対しては心からご尊敬申し上げる気持ちになります。

 

自民党のジイさんたちも両陛下くらいの覚悟をもって仕事をしてくれたら・・・

と思うんですけど、奴らのニヤケ面からは国民のために全力を尽くそうという誠意も

国のリーダーとしての品格もまったく感じられない。

もはやヒトとしての格が違いすぎて、両陛下と比べるのも失礼ですね。

 

で、今回のNHK「うたコン」は、

「心もまんぷく!絆のうた」.

出演は、柏木由紀,木山裕策,ゴールデンボンバー,鈴木雅之,一青窈,細川たかし,松下奈緒,三浦大知,みやぞん,八代亜紀。

個人的には好きな曲はなかったが・・・

今回は以下のような内容になっていました。

 

「涙そうそう」・・・・・三浦大知

「青春の影」・・・・・・鈴木雅之(ピアノ:松下奈緒)

「陽だまりの詩」・・・・柏木由紀

「矢切の渡し」・・・・・細川たかし

「愛と呼んだ奇跡」・・・松下奈緒

「ハナミズキ」・・・・・一青窈

「home」・・・・・・・木山裕策

「ガガガガガガガ」・・・ゴールデンボンバー

「Blizzard」・・・・・・三浦大知

「だいじょうぶ」・・・・八代亜紀withみやぞん

「ラブ・ドラマティック」・・・鈴木雅之

 

「絆」の歌というテーマで、

そんな感じの曲が並びましたね。

素晴らしい曲ばかりでしたが

個人的に好きな曲はなし。

 

鈴木雅之はラブソングを歌わせたら右に出るものはいないなあ・・と再認識。

木山裕策は平井堅に影響受けすぎで私は生理的にムリ。

柏木由紀は声はカワイイけどもうちょっと頑張ってほしい。

天皇陛下作詞、皇后陛下作曲の「歌声の響」

冒頭に、天皇陛下在位三十年の式典で

三浦大知が天皇陛下と皇后陛下がつくった

「歌声の響」を歌唱した、というのが紹介されていました。

これはもう曲自体がどうのこうのなどという次元で語るべき曲ではないですね。

皇后陛下は沖縄の音楽についていろいろ勉強されて作曲をされたという話で、

そういうのをご自分でやってしまうところが凄い。

 

今回は三浦大知が指名されて歌ったそうですが、

↓のCDブックではソプラノ歌手の鮫島有美子が歌っているようです。

私は三浦大知(だけでなく最近の男性歌手はみんなそうだが)の情けない裏声が嫌いなので、

ぜひともこっちを聴いてみたい。


amazon.co.jp 【CD付】天皇陛下御作詞 皇后陛下御作曲 歌声の響

関係ないが・・・ケータイ会社のCMはなぜあんなに気持ち悪いのか

番組のなかで、細川たかしが話を振られて

「いっきゅうぱ!」と唐突に発言するシーンが。

これは「バカなの?」と言われてもしかたがないのでは。

 

「いっきゅうぱ」は細川たかしがNTTドコモのCMで

歌っている歌の一部分。

それをなんの脈絡もなく、しかもNHKで言って、

面白いことをやったつもりになられても困る。

ムリして面白いことを言おうとしないほうがいいのになあ。

 

それはそれとして、「うたコン」とは関係ないけど

ケータイの会社(格安の会社も含めて)のCMって

どうしてこう意味不明、ふざけたものばかりなのか。

なにをアピールしたいのか、なにを売りたいのかサッパリわからないものばっかり。

広告代理店のクリエーターが「面白いだろ?こういうのを考えつく俺って凄いだろ?」

とドヤ顔してるのが透けて見えるものばっかり。

最近はそれもケータイ会社にかぎったことではなくて、テレビ見ているとそんなのばかりでウンザリ。

イメージを訴求するばかりのCMなどを見せられても消費者にとってはクソの役にも立たないわけで、

なにか生活の役にたつ情報、商品を的確にわかりやすく知らせてくれなきゃあ意味がない。

それを考えると、「ハズキルーペ」のCMなどは

なにをいいたいのかハッキリしていてしかも面白くて素晴らしい。

私と同世代以上のオッサンなら、拡大鏡がいらない人であってもあのCMは絶対好きでしょ?。

対してケータイ会社のCMは「だから何だよ。なにが言いてえんだよ」としか思えない。

といったところで今回はこのへんにしておきます。

今回は歌と関係ない話ばかりになりましてすみません。

来週は大人数グループが多数出演なようで、

騒がしい内容になりそうです。

-NHKうたコン
-, , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.