哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

丘みどり 新譜レビュー 演歌・歌謡曲

丘みどり「みどりのケセラセラ」を聴いた

投稿日:

丘みどりが、出産を前に新曲をリリース。

ついこないだ「明日へのメロディ」を出したばっかりなのに。出産を控えながらますます精力的に活動しているようで、ファンとしては嬉しいけれどちょっとだけ心配でもあります。健康に留意して頑張っていただきたい。先日24歳(・・・)になったばかりで若いから大丈夫かな。

その新曲は「みどりのケセラセラ」。タイトルからしていかにも明るくて前向きな人生の応援歌的な曲なのかな、という感じ。作曲は岡千秋先生。さてどんな曲なのか楽しみ・・ということでもちろん予約して買いました!

コンサートで盛り上がれそうなポジティヴ曲

Amazonで、DVDつきの「プレミアム盤」を購入!特典はマスクケースと団扇がついてきました。マスクケースは使う人も多そうだからいいですね。

↓(これには特典はついてないです)

Amazon.co.jp みどりのケセラセラ(プレミアム盤)

 

曲のほうは「あくせくしたってしゃあないね」「くよくよしたってしゃあないね」という歌詞のとおり、「人生いろいろあるけどなんとかなるさ」っていう前向きで元気な曲。

「そやね」♪テテテ、「そやな」♪テテテ、っていうところは、確実にそこで「みどり!」って言わせるためにつくったんだろうな、と思いましたがやっぱり。MVをみたらそうなっていました!これはイイですね!

 

MVもたくさんの人を動員したりして手間をかけたものでイイ感じ。この昭和なセットはわざわざ作ったの?・・・と思ったらこれは新横浜の「ラーメン博物館」。DVDにはメイキング映像が。ビンのコーラの自動販売機が懐かしすぎ。まだ24歳の彼女があの自販機の栓抜きを知らないのは仕方がない。

振り付けはやっぱり花柳糸之先生か。花柳先生の振り付けは動きが特徴的ですね。DVDには「振り付けレッスン映像」も収録。通常のコンサートでこれを観客がやるのはムリだろうけど、ソーシャルディスタンスでやるコンサートなら「みなさん踊ってください!」も可能なのかな。DVDの最後にはバックで踊っていた花柳糸之社中の方々の自己紹介と挨拶がちゃんと入ってるのが良かった。これは見る価値のあるDVD。買うならDVDつきエディションをおススメします!

 

曲も歌詞も踊りもとにかく明るくキャッチー。岡千秋先生さすがだし、絶望のシリアス曲も希望のポジティヴ曲もなんでも完璧にカッコよく歌っちゃう丘みどりの実力は言わずもがな。シリアスといえばカップリングの「楡」はそっち系の曲。といっても演歌色は薄く、西田あいや高山厳あたりが歌ってもカッコいいだろうなあ・・という感じの湿り気たっぷりの哀愁曲。これはカラオケは難しそう。

その「楡」やDVDも含め、これはファンならずともぜひ買っておくべきだと断言しておきます!

 

きけばもう出産を終えてからの復帰後のコンサートも決まっているようで、やる気満々なのはいいけど個人的にはしっかり休んでもいいんじゃないの、という気も。とにかく体に気をつけて、無事に出産されることをお祈りいたします!

-丘みどり, 新譜レビュー, 演歌・歌謡曲
-, , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.