哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

新BS日本のうた

令和3年6月27日のNHK BSプレミアム「新・BS日本のうた」

投稿日:

東京オリンピック。埼玉・千葉の両知事から「夜間無観客」の要請があったことについて丸川五輪相は「知事の判断権限は非常に大きいと認識している。知事の判断を受け止めざるを得ないが、工夫できることがないか調整している」と述べたそうですよ。

そうか。知事には無観客にする権限がある、と大臣は言うわけね。すると私のようなオリンピック反対派は、じゃあ知事は昼だろうが夜だろうが全部無観客っていう判断をしろよ、知事はもっとしっかりしろよ、となっちゃうわけでその意味では、大臣は責任を知事になすりつけた、とも言えますね。

菅首相も「主催者はIOC」とか、「G7首脳が支持してくれてる」とか、まあ~とにかく責任逃れに一生懸命だし、この人たちはいったいなんなんだろう。オリンピック開催に命を懸けます、私が責任とります、もしコロナが爆発したら腹切ります、くらいのこと言えば、国民も「仕方ないよね」ってなるだろうに。

で、五輪相や首相の所属しているのは自民党。その自民党の重鎮である麻生財務相は、過労で倒れた小池都知事について「自分のまいたタネ」と発言。ひどい。これはもう人間としてどうなの、って発言でしょ。民間の会社でこんな人間が上司だったら誰もついていきませんよ。「自分のまいたタネ」で自民党が野党に転落したときはショボーンと小さくなってやがったくせに、立場が変わればこの尊大さ。反省や学習ってものをできないんだな。それに、国の借金も少子化も、日本のかかえている問題はほとんど全部が「自民党のまいたタネ」だろうが。そしていまも、オリンピック決行で国民の分断のタネをまき続け、命を危険にさらす。まさに自民党は日本でもっとも危険な亡国の団体といえますね。

これでもまだ、自民党に投票するのですか?自民党所属の国会議員をゼロにできれば、国を食い物にするこの集団を無力化できるのに。それができるのは我々国民しかいないのに。

それはそうと、せっかく丸川大臣が知事に判断を丸投げしてくれたんだから、知事たちはここで敢然と「うちの県でやるなら完全無観客」と主張すればいいのに。そうすりゃあ支持率爆上がりになるでしょ。東京都はともかく、神奈川だの千葉だのはべつにIOCと契約してるわけでもない(んでしょ?)んだから、「観客入りでやりたいなら東京でやれ」って言え。

 

で、「新・BS日本のうた」。

神奈川県横浜市での開催。

出演は、天童よしみ、瀬川瑛子、坂本冬美、浜博也、山内惠介、真木ことみ、岩本公水、山崎ていじ、福田こうへい、城之内早苗。

NHKは公開番組の有観客開催を強行せよ!

今回の曲目は以下のようになっていました。

 

「王将一代 小春しぐれ」・・・坂本冬美

「哀愁列車」・・・・・・・・・天童よしみ

「女の意地」・・・・・・・・・瀬川瑛子

「ふるさと日和」・・・・・・・城之内早苗

「情熱の嵐」・・・・・・・・・山内惠介&福田こうへい

「黒い花びら」・・・・・・・・山崎ていじ

「思い出の九十九里浜」・・・・岩本公水&城之内早苗

「別れの誓い」・・・・・・・・浜博也

「想い出まくら」・・・・・・・真木ことみ

「この世の花」・・・・・・・・岩本公水

「長崎の夜はむらさき」・・・・瀬川瑛子

「東京しぐれ」・・・・・・・・真木ことみ

「酔わせて候」・・・・・・・・山崎ていじ

「津軽海峡・冬景色」・・・・・坂本冬美

「瞼の母」・・・・・・・・・・天童よしみ

「北の蛍」・・・・・・・・・・山内惠介

「川」・・・・・・・・・・・・福田こうへい

「マイ・ウェイ」・・・・・・・山内惠介

「あなたのブルース」・・・・・天童よしみ

「誕生」・・・・・・・・・・・坂本冬美

「北限海峡」・・・・・・・・・福田こうへい

「あばれ太鼓」・・・・・・・・坂本冬美

「霧情」・・・・・・・・・・・山内惠介

「南部蝉しぐれ」・・・・・・・福田こうへい

「風が吹く」・・・・・・・・・天童よしみ

 

山崎ていじの「酔わせて候」は1月くらいに出た曲ですが、うかつにもいままで聴けなかった。

Amazon.co.jp 酔わせて候

いきなりサビから入る曲。水森かおりの「鳴子峡」といい、弦哲也先生は最近こういうの好きなのかな。そのサビがキャッチーでイイ。宴席で盛り上がれそう。なによリ山崎の艶がありつつも渋い味のある歌唱がステキ。あまりに五木ひろしっぽいのが今までは気になっていたけど、この曲はそうでもない。これは買っておくべきか。

 

今回は若手、ていうか新人っていうレベルの人がいなくてちょっと残念でしたが、実力者揃いでしたからさすがに楽しめましたね。天童よしみはやっぱりちょっと格が違いますねえ。福田こうへいの「南部蝉しぐれ」はいつ聴いても超カッコいい。

しかしとにかく、お客さんなしは寂しいし盛り上がらない。

NHKはオリンピック反対っていう立場ではない(ようにしかみえない)みたいだし、無観客を推奨する論調も出さないみたいだから、この番組も有観客でいいだろ。公開番組を無観客にするんならば、オリンピックにも「無観客が望ましい」と言うべきだし、有観客のオリンピックを否定しないんなら、公開番組にも堂々と客を入れるべきでは。オリンピックで何十万人も動くのを容認しながら、たった千人くらいの客を入れないとか、もう意味わかんない。歌手の人たちもどんどん有観客コンサートやれ!

-新BS日本のうた
-, , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.