哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ

演歌とメタルをとおして、人生の理不尽さをみつめるブログ。

音楽番組の感想

5月13日放映のNHK・BSプレミアム「新BS日本のうた」が充実の内容で大満足。

投稿日:

NHKのBSプレミアムで日曜日19:30から放映されている

「新・BS日本のうた」。

NHKの各地の放送局が主催しており、

観覧するためには「うたコン」同様にハガキで応募する方式で、当選すれば無料で観られる

(しかも、「うたコン」と違って受信料の支払いは確認しないようです)。

公式HP

毎回毎回豪華なメンバーによる豪華な内容で、

抽選を突破しさえすればこれがタダで観られるとかどんだけ贅沢なんだ・・という番組。

 

5月13日の放映分は愛知県蒲郡市民会館で行われたもの。

出演者は、

大石まどか,大江裕,工藤あやの,黒川真一朗,島津悦子,津吹みゆ,鳥羽一郎,長山洋子,羽山みずき,松阪ゆうき,三山ひろし,村木弾,八代亜紀,みちのく娘!

「みちのく娘!」が目当てでみた

今回の内容は以下のようになっていました。

 

古今東西・名曲特選

「五月のバラ」・・・・・・・三山ひろし

「大田ブルース」・・・・・・八代亜紀

「親子舟唄」・・・・・・・・鳥羽一郎&津吹みゆ

「ホテル」・・・・・・・・・松阪ゆうき

「時の流れに身をまかせ」・・工藤あやの

「瓢箪ブギ」・・・・・・・・村木弾

「愛ちゃんはお嫁に」・・・・羽山みずき

「よせばいいのに」・・・・・黒川真一朗

「冬隣」・・・・・・・・・・大石まどか

「小さな竹の橋で」・・・・・大江裕

 

特報★新曲情報!

「俺の空」・・・・・・・・・松阪ゆうき

「冬の町哀詩(エレジー)」・黒川真一朗

「海峡みなと」・・・・・・・島津悦子

 

今日の1曲

「お祭りマンボ」・・・・・・みちのく娘!

 

スペシャルステージ(八代亜紀&鳥羽一郎&長山洋子&大江裕&三山ひろし)

「もう一度逢いたい」・・・・八代亜紀

「夜空を仰いで」・・・・・・大江裕&三山ひろし

「温泉芸者」・・・・・・・・長山洋子&島津悦子&大石まどか

「龍神」・・・・・・・・・・鳥羽一郎

「蟹工船」・・・・・・・・・大江裕

「踊子」・・・・・・・・・・三山ひろし

「飢餓海峡」・・・・・・・・長山洋子

「赤と黒のブルース」・・・・鳥羽一郎

「人形の家」・・・・・・・・八代亜紀

「お岩木山」・・・・・・・・三山ひろし

「のろま大将」・・・・・・・大江裕

「蜩-ひぐらし-」・・・・・長山洋子

「海の匂いのお母さん」・・鳥羽一郎

「雨の慕情」・・・・・・・八代亜紀&全員

 

この番組はほぼ毎回チェックしていますが、

今回はとくに

工藤あやの&津吹みゆ&羽山みずきのユニット「みちのく娘!」が

どんなことをやるのか見たくて楽しみにしていました。

 

最近は市川由紀乃&丘みどり&杜このみの3人もユニットを結成したり

してるようで、なんか流行ってるんですかね。

「みちのく娘!」、今回は美空ひばりの「お祭りマンボ」を

3人でものすごい勢いで踊りながら歌唱。

さすがに全員若いだけあって元気さと勢いが伝わってきて凄く良かったですね。

拍手喝さいを受けて3人で喜んでる姿はかわいらしかった。

 

一度限りのユニットではなく、

今後もなにかやってくれるらしいのでこれは超期待。

ここは弦哲也先生に、3人で歌うための曲を書き下ろしてほしい。

あと、3人とも美人なんだから写真集とか出してもいいかも

(以前、北川大介と山内惠介と竹島宏が「イケメン3」として写真集出したりしてましたよね。いまは絶版で、中古品はプレミア価格で取引されてますね)。

もし出たらもちろん私は買います!

松阪ゆうきの「俺の空」の素晴らしさが悶絶するレベル

いつもは記事にしないこの番組の感想を書こうと思ったのは、

「みちのく娘!」のためだけではなく

松阪ゆうきの新曲「俺の空」がとても素晴らしいので紹介したかったから、というのもあります。

ついこのあいだラジオで聴いて感激し、すぐにamazonでポチりました!


amazon.co.jp 俺の空 (Aタイプ)

 

「音大卒・民謡も歌うイケメン歌手」というふれ込みの人。

ものすごく歌が上手いのは知っていましたが、

正直言うと「だからどうした」と思ってあまり注目してませんでした。

 

しかし今回、浜圭介氏が彼の才能を見込んで彼のために

「俺の空」を書いたそうで、

ふ~ん・・・という感じであまり期待しないで聴きましたが

これがとてつもなくイイ。

スケールのデカさを感じさせる、雄大な雰囲気で男らしい感動的な曲。

小林旭あたりが歌っていそう。

仲間で肩を組んで合唱したら気持ちよさそうな曲ですね。

これは売れなきゃおかしい、ていうか売れるべき曲でしょう。

松阪の歌唱もさすがに上手いけれど、

彼の声にピッタリのこの素晴らしい曲を書いちゃう

浜圭介氏がもっと凄い。

いままで松阪の曲を聴いて、「上手い」とは思っても

「ホントいい声してるなあ・・・」

と思ったことはなかったのですが、

この曲を聴くと、松阪ゆうきって声も歌唱力もホントにスゴイ、と思えてくる。

この素晴らしい曲を書いた浜圭介氏に「ありがとう~♪」と言いたい。

 

今回は見ごたえのある内容で

ほかにも書きたいことはありますが

キリがないのでこのへんで。

また機会があれば、この番組の感想も書いていきます。

 

-音楽番組の感想
-, , , , , , , , ,

Copyright© 哀しみの演歌と絶望のメタルを聴き漁るブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.